資格とは何か?将来のための資格を選ぼう!

この記事をシェアする

通信講座のメリット

メリットといえば通学講座のように、時間的な拘束や通学する手間が省けることです。
仕事の空き時間に講義DVDを見たり、移動時間にCDで聞いたりと、動画や音声などで授業を受けられるスキマ学習が可能です。 さらに好きな時間に勉強できるのでわざわざ決まった時間に学校で学習することはありません。
そして講義を収録したCDやDVDは、何度も繰り返して視聴できます。これは学校で講義を受けるのとは違い、自分が分からなかったところを再び聞き直すことが可能となっているため、復習がよりやりやすくなっています。しかもDVDなどのメディアによっては、実力のある講師が出演している場合が多く、通学講座を受けているような雰囲気を感じると思います。

しかも費用も通学講座より安いので、予算と相談して決めるといいですね。

通信講座のデメリット

ただし自由に学習できる反面、デメリットもあります。

通信講座は独学と同様に、自分自身で学習スケジュールを管理する必要があります。スクール通学ほどの強制力が働かないため、モチベーションを下げないよう、常に気をつけなくてはいけません。
さらに講座選びが難しい点もデメリットの一つだと思います。例えば通信講座によっては、「低価格だと思ったら実は内容が薄かった」といったように、質の悪いものを購入すると、独学以上に費用を無駄にしてしまいます。

また独学のように一人で勉強することから、他の受験生とのつながりが作れず、さらに分からないものがあってもその場で質問ができません。そのため個人で調べるしかないので要注意です。